高崎市のフリーペーパーちいきしんぶん(広告、マーケティング)

民話と伝説の舞台 好評発売中

  • HOME »
  • 民話と伝説の舞台 好評発売中

民話と伝説の舞台
小暮 淳 著
1,000円(税込)

ちいきしんぶんで足かけ11年にわたって連載された「民話と伝説の舞台」をまとめ、本として出版しました。

民話と伝説の舞台

浦島太郎の墓があった!?
分福茶釜のフタはどこへ行った?
ウナギを食べない住民達がいた!
オオカミの首をねじ切った大男は実在した!
なぜ下仁田ネギは「上毛かるた」に描かれなかったのか?
群馬の民話と伝説の舞台を訪ねた”謎学の旅”がはじまる。

なぜ、科学や医学が進んだ現代なのに、そんな迷信のようなことを信じ、守り続けているのだろうか? 伝説とは、あくまでも言い伝えであり、史実とは異なるものなのに。民話も、先人たちが口承しながら伝えた創話です。でも、そこには必ず舞台があるのです。そして舞台がある限り、これからも私の”謎学の旅”は続くのです。 「あとがき」より

著社紹介
小暮 淳【こぐれ じゅん】

1958年、群馬県前橋市生まれ。タウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。温泉やアウトドアの記事を中心に、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。
セミナーや講演、カルチャースクールの講師のほか、テレビやラジオのコメンテーターとしても幅広く活動している。
NPO法人『湯治乃邑(くに)』代表理事、みなかみ温泉大使、中之条観光大使、老神温泉大使、伊香保温泉大使、四万温泉大使。
著書に『群馬の小さな温泉』『新ぐんまの源泉一軒宿』『尾瀬の里湯』『西上州の薬湯』『ぐんまの里山てくてく歩き』ほか。

現在、県内の書店にて好評発売中です。
ぜひお買い求めください!

■取扱書店

  • 戸田書店 高崎店/前橋店/榛名店
  • 文開堂書店(高崎市連雀町65-4)
  • レベルブックス(高崎市椿町24-3)
  • くまざわ書店 高崎店(イーサイト高崎2F)
  • フリッツ・アートセンター(前橋市敷島町240-28)
  • 紀伊國屋書店 前橋店(けやきウォーク1F)
  • 煥呼堂書店 前橋本店(前橋市本町1-2-13)
  • 文真堂書店 六郷店/上中居店/吉井店/タイムクリップゲオ倉賀野店/タイムクリップ上並榎店/タイムクリップ群馬町店
  • ブックマンズアカデミー高崎店 他、県内の文真堂書店・ブックマンズアカデミーでも販売中。

お問い合わせはこちらから TEL 027-370-2262 営業時間 9:00〜17:30

日本ポスティング協同組合

PAGETOP
Copyright © ライフケア群栄株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.