シンガーソングライターの玉城ちはるさん、2019年に高崎市に移住して、今年の5月に第二子出産。音楽活動や講演活動、FM群馬のパーソナリティーを務めながら子育てに奮闘中。子育て世代を応援している様々なイベントに参加して、その体験をちいきしんぶん紙上でシェアしていきます。

 今回は第1回目。
2021年11月19日号に掲載された記事の完全版をホームページで掲載いたします。
ぜひ、お読みください。

子どもと一緒に ほほほ と ははは

 皆さん初めまして玉城ちはるです。初めましての方ばかりだと思いますので初回は自己紹介もさせて頂きます。
2019年より高崎市に移住しました、シンガーソングライターです。現在FM群馬にて毎週金曜日に「FRYDAYフルスロットル」という番組でメインパーソナリティーを務めています。たまにテレビにも出るのですが音楽番組ではなく、「餃子女子」と言う本がベストセラーとなるほどの無類の餃子好きなので主にバラエティー番組に呼んでもらうことが多いです。じゃぁ餃子を紹介するのかな??と思ったあなた、間違っていません(笑)群馬県には美味しい餃子がたくさんあります!ですが2021年5月におかげざまで第二子を授かることができました。二人目不妊になり5年諦めかけていたのですが群馬県に移住したことが良かったのかすぐに授かることができました。

 このちいきしんぶんで何をお伝えしたいかな?と思った時に移住して私が一番助かったことが子育てでした。長男を産んだ2016年当時私は東京の世田谷区というところに住んでおり、保育園にも二度落ちてしまい本当にしんどい思いをしました。それまで仕事をバリバリしていたこともあり、社会から孤立しているような感覚になったり、子供をどこにも預けられないストレス、24時間お母さん業は休めず、子供から離れることができないことから軽い産後うつになりました。そのせいで旦那様とも揉めてしまうこともありました。そんな経験から二人目とは色々な子育て世代を応援している場所に参加し体験をシェアをしてゆきたいなと思ったのです。

 ということで長くなりましたが、今回は「親子で笑いヨガ」に参加してきました!
場所は観音山ファミリーパーク、毎月第3金曜日10:30から11:30に開催されています。
参加費は500円とリーズナブル。対象は0〜未就園児中心ですが兄弟はもちろん老若男女大丈夫ということで参加した当日は11ヶ月の赤ちゃんとお母さんペア。
3ヶ月の赤ちゃんとお母さんペアそして我が家4ヶ月の赤ちゃんと私、お子さんは居ないでお一人で参加の女性の計4組の参加者でした。

 この日は天気のよい朝、観音山ファミリーパークは標高も高いので空気が澄んでいて朝この場所に来れただけでスッキリしました。この日は暑すぎると赤ちゃんが大変ということで室内になりましたが、涼しい時は芝生の上で青い空を見上げながら行うそうです。

 笑いヨガに参加するのは初めてだったのですが動きやすい服装でと書いてあったので本当にヨガをするのかな?としっかりとヨガウエアで行ったのですが、笑う時の呼吸を意識した体操のようでした。なのでヨガ経験がなくても体力に自信がなくてもどんなママでも気軽に参加できる内容だと思いました。
横隔膜を意識して行う呼吸法はじわりじわりと汗をかいてきます。

 主催者の栗田久美先生はピアノ講師、保育士さん、さらにはアドラー心理学を学ばれアドラー流メンタルトレーナーという経歴の持ち主なので子供と一緒にリトミックもすることができ、娘を膝に乗せて歌ったり、頬を合わせたりすることで体もほぐれてゆき自然と笑顔になってゆきました。

 笑いヨガの呼吸法の1つに「ホホハハ」というものがあり、ホホと上を向いてシッカリと呼吸をして、ハハと娘に笑いかけながらやっているとお隣の生後3ヶ月の男の子がママの腕の中でぐっすり眠ってしまったのです!私の娘もものすごくリラックス♡ママの笑い声と笑顔は子ども達の安心感に繋がり、自己肯定感もアップするそうなのです。

けっこう大きな声で笑いかけるのですが、しっかりを深い呼吸をすることでママたちもリラックスするのでしょう赤ちゃんたちがそんなママの穏やかな腕の中でものすごく安心感を得ているのがわかりました。

子育て中は笑うことを忘れてしまう瞬間も授乳によって体も凝りまくってしまいます。そんな時は心も体も解けてゆく「親子で笑いヨガ」ぜひ参加してみてください。

玉城ちはるオフィシャルサイト

最近少し運動不足かな…とお感じの方へ。運動不足解消に週1回2〜3時間のポスティングのお仕事はいかがですか?続きを読む